事業案内

私達の思いが人を健康にし、そして幸せにする
私たちはこの企業理念のもとに、
全国でスパ運営や関連事業を展開しています。

イマージュではスパの考え方を取り入れ、
デイスパ、ホテルスパをはじめ、
店舗事業・商品開発を拡大させてきました。

スパとは、古代ローマでは温泉、鉱泉、海水を兵士の心身の癒しに価値あるものとして利用し、滞在型の癒し施設で体力を回復させていました。

温泉、鉱泉を利用しての潤いのスパゲーレという言葉がスパの語源とも言われています。いずれにしても先人たちは水は健康と美の源であることを知っており、ローマ皇帝の水による健康の意味のsalus per aquamの頭文字SPAをスパの語源とされています。

現代では温泉も含めてwater-therapyと捉え、温泉、鉱泉、海洋を中心にして心身を癒す人間性回復のための施設、そしてそこで諸々のサービスを含めスパと言います。

スパ文化のビジネスとしての業態として、コーネル大学がバックアップし、自分だけのホッとできる時間、空間の中でスパサービスを提供し、人間性を回復させることをホスピタリティビジネスとし定義しました。

人間が健康で美しくあるために。

WHOの予測では、2020年にはストレスからくるうつ病が病気の2番目になるであろうと言われています。ストレス社会において、人間が健康で美しくあるために人間性回復するための手助けとして、スパにはいくつかの役割があると考えています。

  • Relax(リラックス)
    くつろぐ。力を抜いて緊張をとくこと。
  • Reflect(リフレクト)
    自分だけのホッとする時間の中で自分のライフスタイルについて見直す概念。
  • Revitalize(リパイタライズ)
    蘇えらせる。体に再び生気を与え、新生命を吹き込む。
  • Rejoice(リジョイス)
    喜び、たのしむ。エネルギーをチャージして現代の社会でまたがんばろうと前向きな姿勢。

アルファースリーの考えるスパ、サービス、商品はすべて
「おもてなし」の心を大事にしています。

スパはもてなしのホスピタリティのビジネスです。アルファースリーの直営店、有名ホテルでのホテルスパサービスには「人は人でしか癒せない」というコンセプトに「おもてなし」の心がベースになっています。

直営店事業

日本で初めて「足」「足裏」に特化したサービスを提供したのが「イマージュ」です。立地に合わせた店舗スタイルを確立し、2017年06月現在4店舗を直営しています。

直営店

※「タッチヒーリング・スパ イマージュ」に関する詳細はこちら。

スパ運営委託
コンサルティング事業

直営店舗「イマージュ」の経営で蓄積したノウハウを活かし、店舗運営業務全般から開業時の立ち上げ、管理者の派遣やスタッフの指導など、様々なケースに幅広く対応いたします。2017年06月現在6店舗(ホテルスパ)の運営受託を行っています。

運営受託実績

商品開発

国内外のネットワークを駆使し、様々なオリジナル・プロダクツを開発しています。OEM商品の製造など幅広く取り扱っています。

ホテルスパではそれぞれのホテル限定オイルを調合しアロマトリートメントに使用しています。雰囲気や気候、土地柄に合わせたオリジナルのオイルをブレンドし、ご提供しています。

スパ関連・エイジングケア商品に関する詳細はこちら。

人材育成

研修制度もしっかりしていて、未経験からでも活躍できます。直営店やホテルスパなど、さまざまな店舗がありますので働く場所の幅が広がります。

店舗により雰囲気も違いますが、コンセプトである『人は人でしか癒せない』をモットーに、日々、技術・ホスピタリティの向上に努めています。

エステティシャンの求人・転職・募集に関する詳細はこちら。