肌の保水力を上げるのはアンチエイジングの基本。美容効果を高めるスキンケアで潤いを!化粧ノリが悪い、トラブルや悩みに対策!

皮膚のケアをする上で、保水は欠かせないものとなっています。肌の水分というのは、人間の体の中でも水分をとても多く含んでいるものであり、保水をしなければ乾燥してしまい、ダメージを受けやすくなってしまいます。

そこで、今回はアンチエイジングに欠かせない保水について紹介します。また、乾燥する原因や対策についても紹介します。

保水とは?

保水とは、簡単に言うと水分量を守ることを言います。人間の皮膚というのは、常に外界に接していて、その影響を受けやすいものとなっています。

本来であれば、乾燥や刺激などのダメージを受けても生まれ変わるのですが、年齢を重ねていくと、そのスピードも衰えていくのが特徴となっています。

若い時は良いですが、どうしても年を重ねるとその回復力も低下してしまうため、自主的に対策を進めていくことが必要となるのです。その中でも、特に水分を肌に定着させるために行うことを保水と言います。

乾燥や刺激の原因を知ろう!

肌が乾燥してしまったり、刺激を受けてしまったりする原因としては、やはり外的な要因がとても大きいです。例えば、外を出歩く時、寒くて乾燥している時期などはダメージもどんどん蓄積されていってしまいます。

肌がダメージを受けていることについては、あまり自覚していない方も多いですが、目に見えていないだけで、肌は結構ダメージを受けているものです。

それが乾燥や肌荒れを引き起こしてしまう原因になることも多いので、その点は注意しておくことが必要となります。

肌に保水が大切なのは常識!

対策については、文字通り保水するしかありません。水分量が少なくなってきた肌というのは、ちょっとしたことでもダメージを受けてしまうし、場合によっては継続してダメージが蓄積されてしまうことにも繋がります。その点は、しっかりと考えて対応していくことが必要となるのではないでしょうか。

実際に対策を進めていく上で、保湿や保水というのはとても重要なので、絶対に怠らないことが重要です。特に女性の場合は、肌がデリケートな方も多いため、毎日アンチエイジングをしていくことが必要となります。

スキンケアはもちろん、アンチエイジングをしていくことによって、綺麗で若々しい肌を保つことができる訳です。

間違った方法で保湿すると大変なことに!

保水するとは言っても、間違った方法で行っていると、逆に皮膚を痛めてしまう原因になることもあります。特に保湿する前に洗顔などを行っている方は、その洗顔自体がダメージの原因になることもあるので、正しい洗顔方法を把握しておくことが必要となります。

保水が期待できるALPHA THREEの商品はこちら!

お肌の悩み解決

肌トラブルの原因となりがちな乾燥。正しい洗顔やケアの方法を理解して乾燥肌対策を!

肌が乾燥していると、シミやシワなどの肌トラブルの原因になります。肌が乾燥するその原因は?自分の肌質をしっかりと理解し、まず自分のスキンケアの方法を見直すことで改善していきましょう。放置しておくと、ワやシミ、たるみなどにつながるので注意が必要です。

スキンケアの要「保湿」

実は間違いだらけ?正しい保湿ケアで乾燥知らずの潤い肌に!意外と知らない間違った保湿ケア「乳液でフタをする」は効果がないって本当?

違った保湿ケアが、肌機能低下をまねく!?保湿のつもりが逆効果?間違った保湿ケアは乾燥の素になってしまうということをご存知でしたか?つやのある美しい肌を目指すには、保湿ケアが大切です。あなたの保湿の仕方が間違っていないか、確認してみましょう。

お肌の基礎知識

肌体力4:ハリや弾力をつかさどる「線維芽細胞」に活力を!うるおいの元であるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を生み出す!

エイジングケアにご興味があるあなたなら、自らの力でコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生み出す「線維芽細胞」の名を聞いたことがあるのではないでしょうか?線維芽細胞は、お肌の若さを保ち、ハリやツヤのある美肌を維持する重要な細胞なのです!

お肌の基礎知識

肌体力3:理想的なターンオーバーのために真皮の毛細血管から栄養をうけとり、新しい肌細胞を生み出す「基底層」の生命力を養おう!

肌は常に新しい細胞に生まれ変わっています。その新しい細胞を生み出す力も肌体力のひとつといえるでしょう。アンチエイジングに欠かせない、理想的なターンオーバーのサイクルを作るためにも「基底層」の生命力を養いましょう!

お肌の基礎知識

徹底保湿でキメを取り戻して!美肌の条件、それがお肌のキメ。体内外の影響を改善してお肌のトラブルにさよなら!

くすみが目立つ…毛穴が広がって見える…シワが気になる…最近なんだかメイクのノリが悪い気がする…そんなあなたは、もしかしたらお肌のキメが崩れているのかも?肌トラブルの原因、徹底保湿で肌のキメを細かくする方法、スキンケアをご紹介します!

スキンケアの要「保湿」

美肌には保水が重要!でももしかして、保水した“つもり”になっていませんか?意外と知らない保水の基本と注意点と正しい方法!

間違った「保水」していませんか?乾燥肌、小じわ、肌荒れ、ニキビ、などの改善に「保湿が大切」だということは、美容の基本としてみなさんも知っていますよね。でももし、間違ったケアをしていたら…季節や機構によってスキンケアを変えることが美肌作りの正解です!