抗酸化力の高い成分でアンチエイジング!体を日々老化させる活性酸素の原因を対策するなら抗酸化作用に注目して発生を抑えて!

抗酸化という言葉を聞いたことがある方も多いはずです。しかし、実際にこの言葉の意味を知らないという方も多いのが特徴で、アンチエイジングに関わっているとは思っていない方もいるのが事実です。

そこで、今回は抗酸化について、わかりやすく解説します。また、原因や対策についても紹介するので、参考にしてみて下さい。

抗酸化とは?

抗酸化というのは、主に体などが酸化してしまうことを抑えることを言います。体というのは酸素を取り込んで生命を維持しています。その時、活性酸素なども発生し、身体の加齢や老化を進めてしまうことになります。いわゆる、これらの酸素が身体を老化させていくことを酸化と言います。

もともとは鉄などがサビることを表現した言葉ですが、近年は体にも使う用語となっているので、覚えておくと良いでしょう。それに抗うことを抗酸化という訳です。アンチエイジングをする上で、避けては通れない言葉となっているので、覚えておくと便利です。

体が酸化してしまう原因とは?

そもそも、なぜ体が酸化するのかについて、知っておくことが必要となります。人間の体というのは、細胞分裂を繰り返し、最終的に細胞分裂できなくなった時点で死んでいきます。

結果的に酸素を取り込んで、内臓などを動かし、生命を維持しているのが人間という生き物です。つまり、酸素を取り入れないと生きていけないにも関わらず、酸素を取り入れることによって酸化してしまうのが人間の体なのです。

生きていくということは、ゆっくりとサビていくということと同義だと言えるでしょう。

対策によって加齢・老化の進行を抑えよう!

体がサビていくのなら、対策しないと加齢や老化はますます進みます。しかし、対策について知らない方も多いです。実際に対策したい方は、抗酸化作用のある食べ物を取り入れたり、アンチエイジング用品を取り入れることが大切だと言えます。

実際に、近年は化粧品などにも抗酸化作用のあるものが使われるようになり、いつまでも綺麗な状態を保っておくことができるようになっています。それらのケアグッズを利用することによって、美しい状態を保っておくことができれば、最高だと言えるでしょう。

生きている限り身体は酸化していく!

なお、体というのは酸化することを避けられないようにできています。これは生きている限り、絶対に避けられないことだと言って良いです。ただ、その進行を抑えることはできるので、いかに酸化を抑えるかどうかによって、若々しくいられるかどうかが決まってくるでしょう。

抗酸化が期待できるALPHA THREEの商品はこちら!

スキンケアの要「保湿」

肌を潤す保湿成分の種類とは?選び方で効果に差が出る?保湿の種類と効果3つのタイプを知って正しいエイジングケア始めよう!

肌年齢を感じ始めたり、肌トラブルが続いて悩んでいませんか?その原因は「保湿の見直し」で解決するかもしれません。また、正しい保湿ケアをしながら美白効果を高めたいなら、少しだけお時間を下さい。あなたのスキンケアのヒントがあるかもしれません!

お肌の基礎知識

肌体力3:理想的なターンオーバーのために真皮の毛細血管から栄養をうけとり、新しい肌細胞を生み出す「基底層」の生命力を養おう!

肌は常に新しい細胞に生まれ変わっています。その新しい細胞を生み出す力も肌体力のひとつといえるでしょう。アンチエイジングに欠かせない、理想的なターンオーバーのサイクルを作るためにも「基底層」の生命力を養いましょう!

お肌の基礎知識

肌体力2:「バリア機能」ですこやかさとうるおいを守り抜く防御力を身につける!美肌の条件、“ゆるがない肌”になれば美肌になれる!!

紫外線老化の原因は活性酸素から、肌を守るには. 肌バリア機能の強化は、肌の乾燥から守り、アレルギー皮膚炎やアトピー性皮膚炎の方にとって、有効な方法です。実は、スキンバリアを攻撃し壊してしまうものが、自然界にあるのをご存知ですか?